03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.05.29 (Thu)

「対 PC 地雷」のようなもの-NOTE

「複数の動画を埋め込んだページをウッカリ開いたら火狐が落ちる」という「低スペック PC あるある」のような出来事にブチ当たったとき、怒りをどこにぶつければ良いのかわからなくなる。




友人と雑談をしているのならともかく、他人さまに読んでもらうことを前提とした文章に(汗)だの(謎)だの(意味不明)だのといった「記号」を書き加えて補強しようとする (さらにその表現を多用する) のは、本人がよっぽど馬鹿なのか、実は文章に自信がないのか、相手を舐めているのかのいずれかだろう。




NaGISA 氏の文章は確かに読みやすい。これは職場でたくさんの患者さんと接したり、趣味の世界でお子さま方に指導していたりする経験と不可分ではないのだろうが、しかし、残念なことに「読みやすい文章」と「面白い文章」は別物なのである。

彼の「信仰からくるある種の頑なさ」や「政治的なスタンス」といった余計なノイズを除いてみたところで、やはり、特別ななにかを感じさせるほどの能力があるようには思えない。彼にあるのは「行動力」と「社交性」、それと少々の「読書家」といった性分くらいのものである。

ここ十数年で彼の世界は大きく広がったのだろうが、しかしこの先、『カレイドスコープ』を超えるような作品を生み出すことはもうないだろう。




まあ、それはそれとして、わたしはどうも地理には疎く、こんなことも知らないのかと呆れられるのかと思うと恥ずかしい限りなのだが、山口県って本州の端っこにあるのね。

こういった地理的要因があるのなら、遠く東北の地に対する想像力が働きづらくてもしかたがないのかな、とも思えてきた。(いくら「ご当地サッカー好き」で東北にも関心があるといっても、そのあたりの感受性があるかどうかとは別問題だからねー)


放射能に過剰反応する人が多いですが、今や福島の放射能は、健康に害のあるほどではないそうです。福島の放射能程度で健康に被害が出るなら、病院の放射線技師なんて、みんなガンで死んでます(笑)。それに、微量の放射能は健康にメリットもあるんですよ。ラジウム温泉とか、ラドン温泉とかね。

https://twitter.com/NaGISAop13/status/295917515874377728



こういう文章を読むと、「医療従事者だからなんだってんだ? (現場にいる人間が「医学的に正しいwww」ことを言うとは限らない)」って気分になるよね☆

確かに、最終的に「低線量の放射線物質による健康被害はない」となれば万々歳だし、そうなってほしいとも思う。だが、事故からたった数年で、しかも世界的な症例もほとんどないはずの事柄について、「絶対大丈夫!」と断言するとか、あまつさえそれに怯える人々を「嘘吐き」とか「ノイローゼ」扱いしたりする連中は、やっぱり間違っている。



関連記事
23:18  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/996-cbd06b02

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |