04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.12.14 (Sat)

虚無的思考停止、ただし楽しいほうが良い-NOTE

このご時勢、人々の耳目を集め、数千万にも上る医療費渡航費もろもろを集める難病の児童がいる一方で、まったく健康ではあるが、日々の充分な食事を確保することだけができずに餓死していく児童もいる。この不幸を是正することはできるのか。

良く社会問題を指して「現代社会の歪み」などと形容されることがあるが、しかし有史以来、どの地域どの時代においても、人間の社会が真球のごとく整っていたことなど一度もないだろう。人の世は常にいびつ、そもそも高次的な理想を成す術などあるのか。

人間は(一部を除いて)必ずしも「完璧な世界」を望んでいるわけではない。多くの一般ぴーぽーにとっては、親しい間柄の幾人かが幸福であるかどうかが重要なのである。たまたま不遇なものが目に入れば、それが他人であっても同情くらいはするだろうが、余裕がなければ関心を持ってもいられまい。

真理は炎に例えられる。頼もしくもあり危うくもあるチカラを意味する。太陽がなければ地球上の生命はことごとく死滅するだろうが、強い太陽光に貫かれれば人の身は破壊される。幸福もまたおなじように、平穏と安寧のためにはココロを血みどろにするほどの闘争を必要とするのだ。

気まぐれで中途半端な温かみ程度では人間は救われない。しかし、その身を浄火で焼かれることにも耐えられない。世界から悲劇が一掃されないのも当然である。







mei さん、身の上を詮索するような品のないマネをしてしまって申し訳ないです。ただ、ぼんやりと予想していた通りではありましたwww

以前 mei さんは自分は「ひとりっ子」だと書かれていました。その場合、仮に両親と実家で暮らしているのなら、同居人を「家族」ではなく「両親」「父・母」と呼ぶのが自然です。それに「ひとりっ子」なのに「義妹」がいるというのも(ある条件下では)おかしな話ですし。そんなわけで謎というほどでもありませんが納得は出来ました。わたしからも「羨まー」になりますがwww

でも考えてみれば、わたしもヒトふたりで住むには難しい広さの部屋にしがみついているわけですし、わたしたちの世代で個々のプライヴェートを確保できるほどの充分な部屋数を求めるのは、勝ち組コースでもなければ無理ってものですよね。

それに、わたしも母や弟の前で仮面ライダーやスーパー戦隊が好きとか、よう言わんです。mei さんの恥ずかしさとおなじ。なのに理解が足りませんでした、すみません。

お連れさんが「ガンダムガンダム」言うて、しかもそれが昨今の作品であるのなら、イラスト描きくらいなんてこっちゃねえ! と思ってしまいがちですが、でも、「チチやケツは良えわい!」という表情で一心不乱に描き込んでいる様を見せられたら、確かに心中複雑かもしれませんねwww

あと、N ゲージってミニチュア版の鉄道模型ですよね? なんか凝りだしたらとてもスペースが足りないような気もするのですが、他所でどうにかするものなのでしょうか。







ある種のニヒリズムに基づいて紡がれることばもまた虚しい響きに満ちている。

わたしは、logic によって拓かれる事柄が必ずしも冷たいものになるとは思わない。

とはいえ批判したいわけでもない。あゆがだれと結婚するとかいまさらどうでも良い。

あと紗栄子って「表現者」やったんか!? (大脱線)



関連記事
02:21  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/932-9994191c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |