09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.08.13 (Tue)

欲求と欲望-NOTE

日曜に放送していた『有吉反省会』で語られていたことだが、保田の圭ちゃんはネットでエゴサーチをかけることが日課になっているらしい。当然(?)「悪い取り上げられ方」をされていることが多いそうだが、あまり気にしていないそうだ。ここまでのキャリアのなかでイジられ倒されてきたことで耐性がついているのだろうが、ある意味でスゴイ人である。

あと、ちょうどその日に見かけて印象に残っていた「圭ちゃんが表紙の雑誌」が、そのまま番組内でイジられていたのも笑ってしまった。その雑誌の付録が「KFC のクーポン券」で、なんて実用的なのだろうと思ったから。

それにしても、『有吉反省会』の収録日がどれくらい前なのかはわからないけれど、圭ちゃんのお父さんが失踪中なのは、さすがにどうでも良いニュースではないだろう。ほんと、人生って不思議なものである。









いよいよ発売日が今月末に迫ってきたこの時期、さすがに周回遅れも良いところだとは思ったけれど、『黄金体験 BOX』がどんなものなのかを調べてみた。

するとこの限定版は「数量限定生産」ということで、どうやら予約が始まった 2月末から 3月のあたまくらいの時点ですでにほとんどがはけていたようである。要するにこれはライブのチケットなどとおなじような、限りある定員数に購入希望者が押し寄せる「早いもの勝ちレース」の賞品なので、どれだけ想いを持って粘ろうが溢れてしまう人が出ることは確実なのであった。

そういう事実を直視すれば諦めもつくというものだが、それでもまだ手に入れられるものなら手に入れたいという気持ちもあったりする。だがしかし、そもそもこの諦めきれない気持ちはわたしの本心なのだろうか。

『黄金体験 BOX』の内容物はあくまでコレクターズアイテムである。商品の「本体」であるゲームの内容になにか影響があるものではない。それにわたしにはフィギュアを並べ立てるような趣味はないので、フィギュア(しかも対の一方)やアートプレートにそれほどありがた味があるわけでもない。仮に『黄金体験 BOX』を手に入れられたところで、そのこと自体に満足してしまう気がする。

結局、わたしは「限定版」の持つレアリティに目が眩んでいるだけなのだと思う。数あるゲームソフトのなかからこの作品を選んだこと、そして手に入れた後に思う存分楽しみたいと願うことはわたしの「欲求」であるが、それに付随する希少性のあるアイテムを所有したいというのは他の誰かから与えられた「欲望」である。きっと、真に自分の内から湧き上がってきた感情ではないからどこか納得がいかず、苦しいのだ。

なんとなく、人間、欲求と欲望をきちんと選別できるようにならないとシアワセにはなれないのかもしれないと感じた。


それにしても『JoJo's All Star Battle』、PV からの情報から推測する分には、まだまだ「究極のジョジョゲー」を冠するには物足りない印象である。ファンが嬉し泣きでウンザリしてしまうくらいの濃厚な物量に届いているとは思えない。発売前に失礼な物言いだけれど。続編で「誰がプレイアブルになるのか?」とかいって、ヤキモキ引っ張る計画なのかな。

とりあえず、プッチ神父までラスボスが揃っているのだから、大統領もヨロシクね。あのチート軍団をなんとかゲーム的にチューニングしようとする姿勢は買うからさ。







テレ朝で世界水泳、TBS で世界陸上と続いていて、なんだか楽しい。

イラチのわたしとしては、他の試合時間の長いスポーツに比べて、例えば「十数秒でチャンピオンが決まる」というテンポの早さが心地良いのである。

あとアスリートって男女問わず、良いカラダをしているものだし。筋肉のつき方とか動作の無駄のなさとか、より動物に近い美しさがある。



関連記事
12:21  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/868-bd43dda9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |