03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2013.08.02 (Fri)

「世間」を恐れるニポンジン-NOTE



住民側の反対理由を読んでも、こじつけ感のほうが強い。とくに「世田谷のナンバープレートを付けているだけで住所を公表しているのと変わらない(のでプライバシー侵害)」というのは飛躍しすぎではないか。Web 上で「全世界に向けて」住所や電話番号を晒すのとは次元が違うし、家のなかを盗聴されるといった犯罪被害と比肩するほどの危険性があるとも思えない。

21世紀を迎えてからというもの、やたらと「プライバシーの侵害」だの「個人情報」だのと叫びたがる人たちが多い日本だが、そもそも公共サービスやさまざまな契約、あるいはポイントカードを作るだけのことでも「個人情報」の提示を求められるような社会のなかで、「透明人間」のように生きていくことは不可能である。さらにいえば、個人レベルでどれだけ警戒したとしても、情報を管理している側が悪意を持ってこれを運用してしまえば、もう防ぎようがないのだ。

そういった現実を前にして恐怖におののく気持ちもわからないではないが、しかし、ありもしないことを恐れてジタバタすることに社会的価値があるとはいえない。プライバシーを懸念する人たちは、どうも自分に関心がありすぎるように感じる。

まあ、さすがに世田谷区側も「説明を続けていく」と折れそうにもないので、反対住民のゴネ得になる確率は低そうだが、似たようなことはいくらでも起こり得る。




人間社会において、事は「正しいから成される」のではない。「欲求が強く、声の大きいもの」の願いこそが叶うのだ。わたしたちの世界はそういった闘争の場なのである。



関連記事
02:08  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/867-71741680

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |