07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.07.04 (Thu)

ネタがないから 許してニャン-NOTE

コンビニで買ったパスタを不注意で床にぶちまけた。

経済的な損失、満たされない空腹、そしてなにより片付けがメンドくさい。

これで死にたくならないヤツはいない。







人間性が疑わしいことはそのとおりでも、ちょっとヒステリ染みた反応だったなと反省。正当性の乏しい怒りは、個人的な問題に起因している場合がある。それは結局、誰も彼もを傷つけるだけでなにも生み出さない、意味のない怒りだ。そして案外、どこにでもあるものだからこそ、率先して自分で広めるべきではない。


まあ、それは良いとして「NaGISA の大先生サマ」は今年の初め、ほんの短い期間だけ Twitter をやっていた。そのなかで、数は少ないものの「ノベゲ論」のような Tweet を記していたのである。残念ながら「大先生サマ」の Tweet 群は「謎のアカウント削除」で突然、消滅してしまったので、論をまとめる機会を失ってしまったが、そういえばレビュー内でもたまに「ノベゲ論」の一部をぶっているときがあるな、と思いついた。

これを抜粋してみるのもおもしろそうである。現在 300 以上のレビューがあるが、個々の内容はそれほど重くないし、なんとかなるだろう。これぞ、わたしお得意の「たしいて意味のない作業」である。ちょうど最新のレビューにそれらしいものがあったので、試しにやってみよう。



この作品、見ればお分かりの通りワイド画面です。しかし何度も言っていますが、ワイド画面ってノベルゲームには全く不向きだと私は思うんですが……。

俺と彼女のエイプリルフールの過ごし方 ( June 16, 2013 )



「大先生サマ」のワイド画面に関するスタンスを知るには、例えば「雑談用スレッド・2 110 - 136 / 件目 - Novelers cafe」ここで行われた議論が最適だろうか。個人的には「あいはらまひろ」さんが言う「好きなようにやったら良いじゃん」を支持するのだけれど、まあ、それは良い。

それにしても、「NaGISA の大先生サマ」という人は、この前の民主党への Dis とか Mac ユーザーとして Windows PC を見下しているとか、あるいはコレとか、どうもこだわりの強い性格のようである。

ある意味では男性らしい性質なのだけれど、そういえば、「こだわり」という語には本来「つまらないものにばかり注力している」というような極めてネガティブな意味合いがあるということを思い出した。どこか邪悪な笑顔になれる知識である。



関連記事
03:14  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/859-f609dd6a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |