08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.05.06 (Mon)

「甥なら仮面ライダー 姪ならプリキュア 死角はない!」-NOTE

去る 4月 29日、いわゆる GW の前半最終日に、家族で福島にいる母の知人に会いに行った。

片道 3時間ほど、日帰りで。各々のスケジュールや渋滞状況などを考慮したために、けっこうな弾丸っぷりだった。

すでに数年の時間を経たとは言え、当然、あの震災に関するはなしなどを見聞きして、確かにこの地は「フクシマ」なのだと実感した。いや、バッチリと建てた持ち家とかあっての天災だと泣くに泣けないわ。


それにしても、こどもの成長の早さというものは、すでにオトナになってしまった人間のタイムスケールからすると、なにかとてつもないサイクルで、なんだか恐ろしくなってしまった。いまより数年前にはまだおチビちゃんだった子が、いまから数年後にはもうオトナの学生になっているのだから。自分がスゴイ年寄りになったようでヘコむ。

その一方で、こどもも良いものかもなあ、という気分にもなった。いや、ハッキリ言って、あのテンションとタフネスの持ち主どもと四六時中いっしょにいて、精神的にマトモでいられる気はしない。ウチのおとうとくんは、身内には冷たいくせに、こどもと動物にはスゴイ優しくて、どちらからもメッチャ好かれまくっているのだけれど、わたしには無理だ。空気になってしまっていた。

ただ、自分を中心に「人の繋がり」が広がっていくのは面白いかもしれない、と思った。自分が子育てをして、それでハイ終わりではなく、息子や娘がまた人の親になって、その孫がまた成長してといった、枝葉のように家族が広がっていくさまを「プレイヤー」として悪戦苦闘しながらも体感するのは、まったくなにも波風立たない、自分本位だけの人生よりかは楽しいのだろう。

まあ、そのためにはこのご時勢、「慎重さ」など微塵もない、ウッカリと「さずかり婚」してしまうようなこどもに育てないといけないわけだけれどもwww

とりあえず、甥か姪に期待したほうが現実的かな。わたしの負担も軽いし。他力本願www



あと、リアル JC は、確かにちょっとガキっぽいかもしれないわwww



関連記事
01:32  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/832-85b07cef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |