03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2012.05.30 (Wed)

相沢紗世さま が 美しすぎた ので-NOTE

とくにコンタクトレンズ(「1-DAY ACUVUE」?)とか「Melty kiss」の広告に起用されていた頃が最強だった。マジでこんなにキレイなひとがいるのかと思った。

ちょっと前に「Another Sky」で(たぶん)ギリシャに行っていたのをたまたま観たけど、良い意味でフツーっぽい、おだやかなお姉さんといった雰囲気で、またファンになった。

まあ、タレントとしての「アクの強さ」のようなものには欠ける気はするけど、あのままほんわかと生きていってほしい。そういう人生があっても良いと思う。これも、ある意味での「夢」かな。





「大きな目的」に「相乗り」しているだけなのに、それだけで俄然「イキイキ」してくるような人間は信用できないな、と思った。具体的にいえば、この国の「愛国者」のこと。

アイツらの「近隣諸国」と「その国民」に対する、貧相なレイシズム丸出しの罵詈雑言は、見るに耐えないどころか吐き気がしてくる。

確かに、外国から日本にくるひと(あるいは、ずいぶん前に来たひと)のなかには、「お行儀の良くない」部分もあるとは思う。だけど、結局それは、世界中に広がっている「シビア過ぎる現実」を背負っての行動なのではないだろうか。要するに、自分たちが生き残るための手段を選んでいる余裕はないってこと。お人好しで、日本国内にしか目が向いていない馬鹿には、それが理解できないのだろうな。

日本がダメになった原因は「国外からの勢力」なんかよりもむしろ、オマエらみたいな馬鹿が「イキイキ」と愛国活動しているせいだよっ!www


それと、今日観たバラエティ番組で「歴史と伝統がこれほど長く続いた国は日本しかない」といった「愛国的な」発言をしているひとがいた。正直「フザケんな」と思った。

いまの日本は、サブカルと「遺物」だけが世界で認知されているだけの、「ゴミ溜め」のような国だよ。それを認めたくない人間ほど、過去から立ち昇る、真夏の陽炎のような「優れた民族像」にすがりたがる。バーカ。

当たり前だが、どんな国家・地域にも「歴史と伝統」はある。例え「単一国家」としての歴史は浅くても、いや、おなじ土地に住む人々が枝葉のように分裂していった「歴史」にこそ、より深みがあるのではないか。

そういう世界の国々のつながりが持つ遠大さも考えずに、ただ「長く続いているから偉い」と鼻息を荒くするなんて、それが「オトナ」のすることかよ。

「歴史と伝統」を他国と比べて優劣をつけるような、くだらない物言いをしなければ自尊心を満足させることができないなんて、なんとも貧しく、卑しい根性だ。ほんとうに好かない。

彼は USA は「若い」国家であるから、歴史も伝統もないと笑うのだろうか。





と書きつつ、外国人に「日本が好き」と言われると嬉しくなる自分がいる。





ひさしぶりにテンプレートをイジりました。以前はメイン記事部分にすこしだけ「圧迫感」があったので「囲み」の幅を広くしました。すこしは文章が読みやすくなったのではないでしょうか。

ただ、感覚でテキトーにやった末の「ラッキーパンチ」のようなカスタマイズなので、どこかで不都合がでているかもしれません。もしなにかありましたら、お教え頂けると嬉しいです。



関連記事
03:31  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.05.30(水) 19:23 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/660-afe8beb7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |