08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.01.09 (Wed)

覇道







これは確かにそのとおり。







世のなかにはさまざまな人がいて、ある (知的・感情的) な刺激に対する反応も個人差があるようである。

個人的に大先生の「ありきたりで良いじゃない」という感覚がずっと理解できなかったのだが、大先生はおそらくおなじような刺激が続くことから快感や安心感を得られる人種なのだろう。

一方、ありきたりなんて「どこかで見たような」要素の集合体だろうと馬鹿にしているわたしは、新しい刺激からより大きな快感を得る人種のようである。(いまはやっぱり終わっていく『ルパパト』よりも二月に始まる『リュウソウジャー』のほうが気になる)

もちろんこれらはそれぞれの個性であり、どちらの反応も正しいわけだが、この小さな差異ひとつとっても、フリーノベルゲーム作品に対する評価基準が変わってくのだなあと、そしてその積み重ねが憎しみの根源となっていくのかと、どこか気が遠くなる。



関連記事
00:32  |  +NaGISA大先生とノベゲの話題  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/1572-c90c5a17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |