07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.06.10 (Sat)

低い空の場所-NOTE

木曜日、とある事情で病院に行った帰り、幼少期を過ごした記憶の場所に寄ってみた。

なんとそこは、まさかの住宅街だった。



……正確には住宅街になっていた。

おそらくは、わたしが引っ越してからだんだんと整備されていったのだろう。考えれば、もう十年以上も経っているわけだし。

見慣れない壁の群れに、やはり気味の悪い思いをした。


その後、通学路を辿って通っていた小学校まで行った。当然、移り変わっているものも多いが、そのなかに当時から時が止まったかのように変わらない風景もあった。

個人的にはその混在のありさまが意外で、不気味だった。これがまったく知らない風景ばかりなら、まだ納得もできるし清々しくもあるのに。なにかを思い出すわけではないが、どうもチグハグな印象だった。


とりあえず、過去を振り返るようなことはするものではない。



関連記事
02:08  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/1332-db08d45e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |