05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.11.29 (Tue)

第二の衰退期より-NOTE

仮面ライダー『クウガ』『アギト』『龍騎』を連続で視聴してわかったのは、『クウガ』が明らかに異質な存在だということだ。『クウガ』と『アギト』のあいだの「一瞬の接点」が嘘であるかのように、まったく別物に思えた。

歴史の上では平成ライダー第一作目ではあるものの、『クウガ』と『アギト』には断絶が見える。『アギト』の時点ですでに、『クウガ』と同等のクオリティ・作品が醸し出す空気感を継続することは不可能だったのだろう。

その点を踏まえると、平成一期は『クウガ』で好き勝手やりきった後、『アギト』で修正・発展させ、『龍騎』で完成されたといえる。

白倉伸一郎氏も龍騎の存在が平成ライダーの転機だったと認識しているらしい。


一方、平成二期もまた、『W / double』を起点として『OOO』で発展させ、『Fourze』でその後の路線が (いまになって思い返してみると) 決定づけられた。

仮面ライダーの現状に不満を持っている人たちは、『Fourze』の時点でなにかしらの手を打っておくべきだったのかもしれない。なにができたのかは知らないが。


なんにせよ、いまは『エグゼイド』が、多くの人々を納得させられるような作品に仕上がることを祈るばかりである。



関連記事
02:15  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/1271-8ea65bf9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |