09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.06.21 (Sun)

『FF V』 のリメイク せえよ-NOTE

まあ、『DISSIDIA』でリファインされたバッツを見ているから、別に「いらんかな」という感じなのだけれど!




【速報】全世界待望の『ファイナルファンタジーVII』のフルリメイクがついに決定!! 対応機種はPS4、ディレクターは野村哲也氏【E3 2015】 - ファミ通.com



これだけの人気タイトル、「思い出補正」からぶーたれる心情は避けられないのだろうが、そもそも 97 年当時と現在とでは世情が大きく異なる。オリジナル版のエッセンスをどれほどに受け継げるとも知れないことを思えば、おそらく、見てくれが美しいだけの「壮大な駄作」の域を出ないもので終わる可能性が高い、というのが第一印象。


直近のナンバリングタイトルである『FF XIII』三部作を振り返って思うのは、「人間の掌のなかに収められるものには限界がある」という感覚のことである。

(わたし自身が年をとって鈍化しただけかもしれないが、「つまらない」というわけではないが「刺さる」わけでもない、というゲーム体験でしかなかった感が強いので)

当たり前といえばそれまでだが、巨大なプロジェクトを仕上げるのはやはり、一筋縄ではいかないのだろう。

なんというか、「プロジェクトの規模に合わせてスタッフの数を増やし、適切に作業を管理しさえすれば、すべてを賄える」というわけでもないのかもしれない。

(あるいは娯楽作品には、巨大に膨れ上がることにより誰にも気づかれないまま失われてしまう「なにか」が宿っているものなのかもしれない)

とはいえ、オリジナル『VII』以前の「小規模なゲーム」が優れていたのかといえば、テキトーにやっているとしか思えないものもあるので、それはそれで足りない部分があったのだな、と。



とりあえず、スペック等を向上させた「次世代 PS4」にリメイク『VII』を当ててくれると嬉しい。変な時期に PS4 を購入して結果、損したとかはイヤだからね。



関連記事
03:19  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/1116-e2c327da

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |