06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.05.30 (Sat)

現在最愛作 おめでとう記念-NOTE

れんれん堂作品群を読むなかで感じたのは、Jasmine さんの恋愛表現の基礎とは 「同性間恋愛=BL」作品で描かれている関係性に拠るものであって、「異性間恋愛=ノーマル恋愛もの」のほうがむしろ、BL の配役を男女の関係に置き換えているだけなのではないか、ということである。

だから、ノーマルと BL を読み比べても、特に「別物」の感がない。おそらく、どちらかのジャンルをもう片方に反転させたとしても問題なく成立する作品が多いはずだ。


(ただ、BL のほうが食べたらカロリーの高そうな雰囲気はある)


まあ、BL にまったく詳しくないわたしでは、そのジャンル特有の「作法」について考えを巡らせることすらできないので、ただの感覚的な感想なのではあるが。


ジャンルとしての「同性間恋愛もの」が、そもそも「恋愛」を描いているのかどうかも、ウチには良くわからんちん。



関連記事
02:25  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/1108-dfcd849f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |