06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.02.26 (Thu)

花粉とケンカする 体質じゃない のだと信じたい-NOTE

プリンキュア』、「作画の息切れ感」がハンパなかったね。初回に気合入れすぎ。

どうせなら「ほどほどだけれど作画は安定」というほうが観る側としては安心できたのに。

あと、必殺技バンクがトゥーンシェーディングになった。若干、迫力が……。







(例えば『花子とアン』と比べて) 『マッサン』の「主人公補正」が露骨にかかっているように感じられるところがちょいちょいあって、なんか気になる。

スーパー戦隊シリーズですら、最近は、自然に見えるようにやっているのにね。

(いや、『ニンニン』は毎度おなじみの力技だったwww)

まあ、朝ドラの役割からしてみれば、別になんでも良いのだろうけれどもさ。







「ミッチー出てるな」と思って観た『Music Dragon』(日テレ)にて。

「顔面偏差値」の高さで攻めてきている K-POP の『AOA』と、ヒイキ目に見てもそういうわけではない『Gacharic Spin』を並べたとき。

「でも Gacharic Spin の楽曲のほうが胸アツ」だとか思ってしまうから、人生、愉快なのだな。







『寄生獣』が優れた漫画作品だということは疑いようがないけれど、一方で、時代が作品を追い抜いてしまったとも思えたり。

世のなかを見回してみれば、パラサイトどころの騒ぎではない事柄ばっかりだからな。







『フォーゼ』の「アクエリアス回」「タウラス回」、ともに思わずホロリ。

やっぱりユウキは良いなあ。冷静に考えれば平成ライダーシリーズのなかでも相当アレなヒロインなのだけれど、良いヤツだもん! (あと単純にカワイイwww)


デザインの梅干』、観てねwww



関連記事
03:26  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/1090-68c01c8a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |