08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.12.11 (Thu)

『 晴れた日の空 』-mere impressions #014

nss14a

nss14b





題名:晴れた日の空
制作:れんれん堂
種別:Novel

評価:★☆☆ 1.5


例えば「0.6 と 0.7 の違いはなにか」というのも不毛なので、「二ツ星を基準に 0.5 ずつ増減」というルールでやっている (数字を入れるのは半星が表記できないから) のですが、まあ、邪魔になるものでもなし、了解しました。



More ......



nss14c

nss14d





晴れた日の空



書くのを延び延びにしていたら、ここまでなった。


れんれん堂作品群のなかでは、未来に希望のある部類に入るものになっている今作。

それにしても、れんれん堂作品では、「親」というものは常に主人公の障害となるカタチで現れ、特に男親はアブナイ奴ばかりだなあ、と、この「裏萌え」のような一貫性は興味深い。


しかし最近、創作物よりもむしろ、Jasmine さん自身の「挑戦と挫折の物語」のほうが面白いのではないかと思える。私小説的に、Jasmine さんが影のように立ち顕れれば良いのに。

とりあえず、これ「が、学校に閉じ込められた!これはよくあるループものだ!このまま学校から出られずに永遠の今日を繰り返すんだああ!もうだめだー!」は面白そうですよ。



関連記事
02:43  |  +ちらし のうら かんそうぶん  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

本筋と直接関係ないのですが
akinoさんが評価で★付ける時
1.0や2.0の時も
評価:★☆☆ 1.0って表記にして欲しいです。
評価:★☆☆って書かれると1.0~1.9のどこに評価値があるのかわからないので……。
 |  2014.12.11(木) 03:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/1054-4fd3b809

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |