04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.09.17 (Wed)

『 去離ノ月 』-mere impressions #006

nss06a

ns06b




題名:去離ノ月
制作:れんれん堂
種別:Novel

評価:★★☆



More ......



nss06c

nss06d




去離ノ月



個人的に、パステルカラーのような淡いものよりも、ハッキリ・パッキリとした強めな色彩が好みなので、そういう部分でも Jasmine さんと共通点があるのかな、と思わせてくれる画像遣いだけで胸いっぱいである。

この作品の時代設定はハッキリと明示されてはおらず、どちらでもあってどちらでもないようになっているが、Jasmine さんには現代劇よりもむしろ、郷愁よりさらに遠いほどの前時代的な雰囲気のほうが (その根底に流れるメンタリティも含めて) 合っているように感じるのだが、どうだろうか。


さて、プロの物書きの作品も実は、同じテーマの繰り返し、または似たようなヴァリエーションにすぎないとも言われる。

ただ、Jasmine さんのように多産であるのならいっそ、さまざまな表情のある作品を読みたいところではあるが、その創作スタイルからすると、ちょっとそれは望めないことだろうとも思う。


月を見上げるその顔は、まだ青白いままか?



関連記事
01:42  |  +ちらし のうら かんそうぶん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/1036-0ddb7d1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |