03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.07.08 (Tue)

PSone 懐かしいwww-NOTE

専用のディスプレイを本体と合体させることで、携帯ゲーム機っぽくなるアレですね。

まあ、とはいっても要は PS だし、電源も必要だろうし、フツーにいまの携帯ゲーム機をオススメしますけれど。

というか、スマホでできるゲームなら、お連れさんに訊いてみるのがいちばんお早道なのではないでしょうか。



Jasmine さん。

(なまえ出しちゃってすみませんでした)

ガシャーン!」ですが、例えば Jasmine さんが「A」と「B」のふたつの結末のある作品を公開したとして、Jasmine さんとしては密かに「A」の結末のほうが気に入っているのだけれど、世間の評価としては「B」のほうが支持されていて、それどころか「A」は若干、けなされている……ということになったらムカつく。という部分もあるのですか?

なんか、Jasmine さんが「複数エンドって嫌」というとき、良く「運命」ということばを使いますよね。それを見ていると、「この人は、(現実とおなじような) 厳格で変更の効かないものとして物語世界を捉えているのだな」と感じます。わたしはもうちょっと冷めた目で物語を見ているので、スゴイなって思っているのですが。

それと、確かに作品を複数エンドにしようと思ったら、チャート書いたり、それを管理したりしないといけないので、たぶんあたまのなか (とスマホのテキストのなか) だけでやりくりするのは無理でしょうね。

というか、Jasmine さんってメモが嫌いなのですね。なんか、「ペンを持つのは絵を描くときだけよ!」って感じ。徹底してますよね。


ゲームに関しては、ちょっと誤解していたというか、Jasmine さんは反射神経を要求されるものがとにかく苦手ってことなのですね。そうなると、確かに最近のゲームは手を出しにくいかもしれませんね。

それにしても、ゲームや読書、テレビは集中力が続かないという一方で、背景画像を短期間で百枚近く加工するというのはどういうことなのだろうと考えてみると、Jasmine さん的に、創作以外の活動では、それほどあたまやココロが動いていない、ということになるのかもしれませんね。

これは、理屈の上での「好き嫌い」よりも、もっと奥底の「情熱」の影響って感じです。教本を買っても目を通さなかったり、「萌え」に憧れて挫折してというのも、自分の感性に正直に従っている結果という気がします。

ちなみに、わたしも読書するときはイスに座って前のめりになっているので、けっこうすぐ疲れてしまいます。逆にゲームをするときは、指先も使うし考えることも多いから、けっこう集中できるのですよねー。


あと、ゲーム制作に若干、お疲れ気味とのことですが、そもそも一般的な制作者は、生涯かけても「数ヶ月から数年かけて作ったものを二、三本」公開するくらいのペースでやっているわけです。

それに比べれば Jasmine さんはかなりのハイパー・ハイペース、途中で燃え尽きっぽくなってしまうのも当然というものではないでしょうか。まあ、もちろん Jasmine さんの速度で自由に進めば良いとは思いますが。



関連記事
01:31  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/1011-9acf8503

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |