06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.06.18 (Wed)

どうせ連なる 敗戦の弁-NOTE

FIFA World Cup にかこつけて、椎名林檎を中心に据えた「へんちくりんなマスゲーム」を、こともあろうか「国営放送サマ」が流しているのには驚いた。あれではだれも、北朝鮮のことなど嗤えまい。

さらに、あの『NIPPON』とかいう楽曲が「ウヨ的だ!」と一部の人間が騒いでからの (いつものような) しょうもないイザコザもあったとかなかったとか、そのこと自体はどうでも良いのだけれど、確かに観ていて気持の良いものでもない、という印象。

単純に気持ちが盛り上がるような曲か?




さらに、日本人サポーターがブラジル現地の試合会場で率先してゴミ拾いしている様子を見た外国人が、その行動を賞賛しているという報道に群がって、「誇らしい!」とか「感謝!」とか挙句の果てには「感動をありがとう!」とか日本人がのたまっている、その自己愛の自家発電ぶりが超絶キモチ悪いのことよ。

もちろん、ゴミ拾いが善行であることには違いないのだが、それが「全体主義に走りがちな善良バカのニポンジン」の手にかかると、押し付けがましく迷惑なだけの power を持ちかねない。

そういう国民性を理解していない海外の人たちが、なんとなくのイメージで「さすが日本人、清潔好きで礼儀正しいな」と思ってしまうのは仕方ないにせよ、当の日本人までもが調子を合わせて自画自賛するのは、ほんと馬鹿馬鹿しい。

逆に (日本人的な奥ゆかしさに反することが) 恥ずかしくないのかね?



関連記事
02:40  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sorrry.blog104.fc2.com/tb.php/1002-af140ed5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |