12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2019.01.09 (Wed)

ただ 愛妻家の凡人 でいれば良いのに






自分の周りで盛り上がっている程度の話題を指して「世間の潮流www」とは、あまりの仰々しさを鼻で笑われるというものだが、要は「皆がスポーツバーでサッカー観戦しているのを横目に、わたしは (大手チェーンの) ファミレスへと向かった」だけのことであり、そんな人は他にいくらでもいるわけである。まず、ひとスベリ。

次の、短編の名作を「発見」というのも、前段にあるティラノフェスとノベルコレクションをかけて強調したかっただけなのかもしれないが、それを差し引いても、そりゃあ他人さまから教えてもらったのだから見つけられて当然だろうと、まったく意外性のないことを大げさに自慢してみせるさまで、さらにひとスベリ。

そして「世間の流行に逆らう俺カッコイイ」アピール。重ねて書くが、極々局地的な賑わいを「世間の潮流www」と呼ぶとは、事実誤認の印象操作も甚だしいわけだが、この「流行に逆らう感じ」も例えるなら「中学生が合唱コンクールや体育祭の練習に背を向けている」程度のことである。なんのことはない。

別にだれがなにを誇ろうともいっこうに構わないが、単純にダサくはないか? しかも (笑) で余裕のジョークぶっているさまがまた始末が悪い。これで自分では面白いつもりでいるのだから。



しかし皆さん、こんな程度の低いマヌケに、やれ「あなたの作品はここをこう直せば良くなる」だの「批判だけのレビュー、存在価値ゼロ」だの「正しい日本語を使えないと恥をかきますよ」などと「説法」を受けて、腹が立たないのだろうか。

大先生がそれなりにチヤホヤされている様子を見て、理解に苦しむ。ただの類は友を呼ぶ=「馬鹿ホイホイ」なのかもしれないが。



22:00  |  +NaGISA大先生とノベゲの話題  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2019.01.09 (Wed)

ヘイト管理





いやいやいや、「ふりーむ!」はフリーゲームを扱うサイトとしては大手でたくさんの人が普段と変わらず利用している。薦めてもらった作品を DL しただけのことを「発見」と手柄の横取り自画自賛。

そしていつもの「世間 (の流行) に逆らう俺カッコイイ」アピール。文尾にちっともおかしくない(笑)……




な ん ぞ こ れ!?




やはりこのフリーノベルゲーム界隈の大先生 NaGISA という御仁は、根本的な部分で「人間がダサい」のだな、と痛感する。

別に、自分の生きた時代を引きずってしまうのはしかたのない、だれにでもそういう部分はあるとは思うが、それを差し引いてもこの寒いノリはいただけない。(特に、「自分は面白い」と思っているらしいところが「( 笑) 」の部分に透けて見えて嫌)

結局、「レビュートハー」「タダシイニホンゴトハー」などと常日頃のたまっている彼自身は特段、芸術や批評に造詣が深いわけでも古式ゆかしく生きているわけでも日本の歴史に見識があるわけでもなく、ただ過去……というより「ある時期に存在していたと一部の人間が信じ込んでいるニッポン像 (※これはイメージであり、実際の日本とは異なる場合があります) 」にしがみついているだけの大勘違い野郎だったわけだ。

これはつまり「あの日のイスラムよ、もう一度!」と奮闘しているテロリストの皆さんに通じるマインドの持ち主という証左であり、本人がどれだけ否定しようとも、充分、時代に流されに流されているわけで、そこがまたダサいことこのうえない。



……ということが理解できない人とはおそらくまともに会話が成立しないはずなのでそこはありがとうございました。

仮にこの tweet に対して「NaGISA さんやっぱめっちゃおもろいわあー!」と褒めそやすフォロワーがいるとしたら……人間やめたくなるわ。



01:20  |  +NaGISA大先生とノベゲの話題  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2019.01.09 (Wed)

覇道







これは確かにそのとおり。







世のなかにはさまざまな人がいて、ある (知的・感情的) な刺激に対する反応も個人差があるようである。

個人的に大先生の「ありきたりで良いじゃない」という感覚がずっと理解できなかったのだが、大先生はおそらくおなじような刺激が続くことから快感や安心感を得られる人種なのだろう。

一方、ありきたりなんて「どこかで見たような」要素の集合体だろうと馬鹿にしているわたしは、新しい刺激からより大きな快感を得る人種のようである。(いまはやっぱり終わっていく『ルパパト』よりも二月に始まる『リュウソウジャー』のほうが気になる)

もちろんこれらはそれぞれの個性であり、どちらの反応も正しいわけだが、この小さな差異ひとつとっても、フリーノベルゲーム作品に対する評価基準が変わってくのだなあと、そしてその積み重ねが憎しみの根源となっていくのかと、どこか気が遠くなる。



00:32  |  +NaGISA大先生とノベゲの話題  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |