07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.08.25 (Thu)

誰か 7 万くれwww-NOTE

海外勢の動画でフライングしてしまったのだけれど、『KOF XIV』のラスボスは「火焔土器風のアーマーを纏った大男」でしたー! ニチアサの敵幹部かよ!

まあ、すっぱだかの中ボスと、アッシュにちょっとしたエフェクトをつけただけのラスボスだった『XIII』と比べればぜんぜんマシだけれどね!

「KOF は 2D が良かった」という人もいるけれど、上記したように明らかな妥協が見られた前作の実情から考えれば、やっぱり 3D に移行して正解だったと思うよ。


それにしても、9月に新型 PS4 が発表される……らしいので、いま PS4 を買うのは危険過ぎるのだよなー。年末かなー。でも『XIV』で遊びたい!



02:15  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2016.08.06 (Sat)

ボウリングのピン みたいなプロポーション だよね-NOTE

どうやら、『シン・ゴジラ』の評判が良くない……らしい。


まあ、正直 (庵野秀明が、わたしなどでは影すら捉えられないほどコアな特撮ファンであることは疑いようがないが) エヴァの「ゾンビ商法」の胡散臭さもあって、こういうことになるだろうと予想はついていたので、まったく驚きはない。


このご時世、オタク趣味など持っていても、気が滅入ることばかりである。



ただ、テレビ東京がドラマ版『アオイホノオ』の再放送を始めたことでは笑ってしまったwww



21:10  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2016.08.06 (Sat)

ぶっちゃけウルトラマンのほうが 頑張ってる感 ある けど-NOTE

「エグゼイド、スパイダーマンの仲間説」で、個人的にものすごく納得できた。

アニメ『アルティメット・スパイダーマン』に、スパイダーマンやヴェノムのヴァリエーションが山ほど出てくるのだけれど、そのなかに紛れていたほうがしっくりくる感じwww

もう見慣れたけれど、「犬も猫も人類の友人であることに変わりはないが、猫の身体に犬のあたまが乗っかっていたら違和感がある」ようなことなのかもねー。







『アメトーーク!』の「仮面ライダー芸人」、平成シリーズの途中あたりで、宮迫さんがちんぷんかんぷんってリアクションをしていた。

確かにこれ、実際に作品を観ている側からすればどうということはないことなのだけれど、初見の映像で内容を理解しろ……というのは酷だよなあ。

そこから、各シリーズのあらすじを自らのことばで説明できるかどうか、いろいろ考えてみると、意外と楽しい。



18:43  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2016.08.05 (Fri)

質問に きちんと答えるだけで 倍の時間がかかった だろうーね-NOTE

『アメトーーク!』の「仮面ライダー芸人」、新旧テレビシリーズを順番に紹介するだけで一時間が終わっちゃったね。

まあでも、「仲間内で MAD 動画を観ながらわいわいと盛り上がる」のの疑似体験が出来て面白かった。ライダーが映ればなんでも良いのよ、正直www



それにしても、定番のショッカーコントからの西銘駿くん登場! からの、まさかのエグゼイドお披露目かー!?

……で、来たのが「Lv.1」というwww 確かに嘘は吐いていないわけだけれど、バラエティ番組っぽいオチにもっていかれましたwww



さあ、何度も観よう!www



01:12  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2016.08.04 (Thu)

ジャッキー・チェン芸人 (だっけ?) くらい面白くなりますよーに-NOTE

今週の『アメトーーク!』は「仮面ライダー芸人」ですよー。


テレビ朝日の番組なのだから……とは思うのだけれど、正直、昭和ライダーの思い出話に終始しそうな予感。

いちおうゲストにアンガ田中さんがいて、西銘駿くんも出演するそうだから、バランス良く話題を配置してくれると良いな。


未だに世間の仮面ライダーの印象って、「1号2号」止まりなのだろうけれどもさ。







『Spider-Man』(PS4) のトレイラーを観て、ふと「エグゼイドもスパイディの仲間だと思えば違和感ないな」と考えた。

まあ、「仮面ライダー顔じゃない!」といったところで、それは「キャッツ・アイよりまんまるおめめの猫が好き」程度のことでしかないのだけれども。



ヴィジュアルを見た感じ、『エグゼイド』は「POP な仮面ライダー」にしたいのだな、という印象だった。(ただ、不気味さを押したらしい『ゴースト』のオレ魂も、充分 POP に映るのだが)

Twitter だかまとめサイトのコメントだかで、「まるで仮面ライダースプラトゥーン」と評していた方がいて、自分とおなじことを考える人がいて嬉しくなったのだけれど、だとしたら、もっと POP さを足してくれ、という気分になる。『スプラトゥーン』くらい徹底してほしかった。

(上位フォームでイカツくなるのは目に見えているわけではあるのだけれども)


それと、アクションゲーム風の演出を入れる……という点が地味に不安だ。あくまで「風」だから、「まあ、こんな感じでしょ?」というそれっぽい「だけ」の仕上がりになっていそうで怖い。

仮面ライダーと格ゲー、両方が好きな身からしたら (いまさら遅いとは思うのだけれど) CG 効果のスタッフさんは『SFV』や『鉄拳 7』『GG Xrd』あたりを実際に遊んで勉強してください! と願わずに入られないwww

(いや、まとめサイトなどで「格ゲー」が『エグゼイド』のキーワードのように扱われているのを目にするのだけれど、格ゲーはジャンルとして沈んでいるから、無双系や FPS っぽくなる可能性が高い、気もする……)



02:18  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2016.08.02 (Tue)

セキュリティソフトの更新 せねば-NOTE

おー、Jasmine さんも気になっていたのですね!



番組の前半は、DAIGO のお姉さんでもある漫画家の影木栄貴さんへのインタビューでした。

そこで「ファンタジー」の下りがあったのですが、いわく、 (現実の) 男女の恋愛においての「生臭さ / 面倒臭さ」がまったくないという点で BL は心地よいファンタジーなのだ、ということだそうです。

この認識も、以前 Jasmine さんがおっしゃっていたこととおなじなので、納得してしまいました。

個々人の好みによって表現方法が細分化しても、BL の根幹部分は一貫している、ということなのでしょうかねー。同性にしかわかり得ない機微があるのかな?


番組の後半は、BL 文化を研究している社会学者さんを招いて BL の歴史を解説していました。そのなかで、魔夜峰央さんへのショートインタビューがあってビックリ……というわけですwww

調べればわかることなのでしょうが、色々知らないことが多すぎですねwww



NHK の番組は、(地域にもよるでしょうが) 思い出したかのように再放送をすることがあるので、また機会が巡ってくると良いですね。

まあ、「ゲーム」の回を観る限りは、初歩的な話題しか扱っていない (当たり前といえば当たり前) ようだったので、「そんなの知ってるよ」としか思わないかもしれませんがwww



00:51  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |