07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.08.28 (Fri)

赤ちゃんが小学生になる くらいの 期間-NOTE



『ジュエルペット マジカルチェンジ』 #21 「ルビーとルビー」


唐突にパラレルワールド (過去シリーズ) の存在を明かした挙句のあのオチだから、最終回かなにか (あるいは齋藤彩夏さんのための「ひとり同窓会」ドリーム) なのかと思ったwww

(まあ、前半のエピソードに尺を使いすぎたので、短い時間で済ませられるネタを出してきただけのことだろうけれど)


でも、あれだけのことでも懐かしかった! 『1st』から欠かさず視聴している、人としてまったく誇れることではないことをしているわたしのようなものにしてみればwww

ちなみに『1st』の主人公、中の人が当時のモー娘。メンバーだったので、ジュエルペットシリーズはアイドルドラマならぬアイドルアニメだったのだよねー。ハロプロがアニメから手を引いて久しいねー。


しかし良い加減、『ジュエルペット』や『プリズム』シリーズ以外の新しい女児向けアニメが観てみたい気もする。(『アイカツ!』はわたしのなかで空気!)




おまけ

火をカワイクあやつる魔法が使えるの!

いや、可愛かろうが、そうでなかろうが、それ危ないよ!www



21:23  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2015.08.20 (Thu)

命が繰り返すならば 何度も君のもとへ-NOTE

いまさっき、山崎まさよしさんが『One more time, One more chance』を歌っているのを観ていたのだけれど、やっぱり良い歌だね。歌詞も素晴らしい。



それで思い出したのは、れんれん堂の、特に初期の作品で強く感じられた「これは J-POP なのだな」という、ちいさな感動のこと。

だいたい三分から五分という時間的制約を通して覗き込む宇宙のすがたなのだなと。小説的な表現とは異なるノベルゲームのかたちとして有効だと、そう魅せられてしまったのだ。

(まあ、作品としての完成度はまた別の話になってしまうのだけれどね)

この評価はいまも変わらないし、Jasmine さんがいうところの「ゲームっぽいシナリオ」を書くことが苦痛だと記しているのを目にすると、わたしは間違っていないのだな、と意味もなく心強いwww



ただ、Jasmine さんの根本は「漫画描き」だから、絵を褒められたほうがずっと嬉しいのだと思うwww

(例えば週刊連載だと、けっこう行き当たりばったり、思いつきだけの展開も許されるのよね、マンガって)



00:19  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2015.08.13 (Thu)

詐欺ってゴメンねwww-NOTE



1_1





スマホおのぼりさん記念。

キーボードのほうが文章を書きやすいことは確かなのだけれど、PC って他のことで気が散るから、スマホでちょこちょこと書き進めるほうが、結果的に生産性が高そう。

あと、(見てわかるように) 画面に対して文字がデカいwww



それにしても、あたまのなかで描いていた画を文章に落とし込んでみると、ここまで平凡な内容になってしまうのかと、(試し書きとはいえ) すこしショック。

他人さまの文章を難ずる資格があるのかと思えるほどにつまんなそう! 死ぬるwww



そもそも「登場人物 A と B が対話する」という構図が組み込めそうにねえー!

それって、ただの「別物」ぷりwww




02:33  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2015.08.13 (Thu)

二択ではなく 一択だった-NOTE

突然ですが、スマホ民になりました。



Android だけどね。



買っていきなり google play ストアに入れなくて四苦八苦したのも良い思い出です。

(ひと充電分、ほぼ使いきった)



……て、テキストエディタを入れるためだからねっ!www



02:04  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2015.08.11 (Tue)

巨人相手に 「せいやー!」 する役?-NOTE



「クルマ」ではなく「おばけ」!

今度の仮面ライダーは「ゴースト」!

その名も……

「仮面ライダーゴースト」

英雄・偉人の力で変身!!

この秋、新ヒーローが誕生する!



仮面ライダーゴースト|テレビ朝日



てれびくん』の表紙の「ゴースト」、横顔のアップなのだけれど、額に アンテナ 刃物のようなものが突き刺さっていて、たぶんこれが死因なのだろうと思う。(たぶん違う)

あと、『テレビマガジン』の表紙に載っている「魂フォーム」が、良く言えば「電王アックスフォーム」のようなシルエット、悪く言えば「ザコ戦闘員の色違い」のようで、涙。

(ノーマルフォームが良く見えてくる不思議)



それにしても「ゴースト」役の主役俳優さん、家族にどう説明したのだろうか。

例えば『ドライブ』なら (コンセプトはともかく) 正統派な容姿なので、フツーに「カッコ良いね!」と喜んでくれることは想像できるのだけれど、『ゴースト』の場合、「今回の仮面ライダーはおばけで、こういうのなんだけど……」と画像を見せても「なにコレ?www」と若干、笑われたりしたのではないだろうか。

特撮ファンでも「なにコレ?www」と思ってしまうレベルだし。



でも、期待してしまうのも特撮ファン。まだ二ヶ月あるけれどさ!



00:49  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2015.08.05 (Wed)

続々 『 ななつぼし 』-mere impressions #038-II

nss38a

nss38f





題名:ななつぼし (7 of 7)
制作:デジタルノベル普及の会
入手:デジタルノベル普及の会 公開フリーゲーム一覧 by ふりーむ!
種別:Anthology

評価:本文参照



01:23  |  +ちらし のうら かんそうぶん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2015.08.01 (Sat)

自分の Blog でくらい わがままに 振る舞わさせてよwww-NOTE

イラッとはしましたけれど、ぜんぜん怒っていませんよ。

草 (www) をわたしなりに翻訳すると「ぎゃはは (馬鹿笑い) 」となって、あまり深刻ではないときや、物事を茶化すときに生やしたりするのですが、まあ、正確に伝わらなかったのはこちらが悪いですよね。







思ったのだけれど、ノベゲを読むに際して、わたしが「この表現は不自然だ」と感じる部分でも、実は「小説的にはアリ」なことがあるのかなあ?

わたし個人のことを言えば、活字よりもドラマや映画などに接している時間のほうがはるかに長いし、そういった映像作品で表されている展開や画作り、セリフ回しの妙に感銘を受けた回数も多い。

ただ、わたしのこの「映像にやや特化した感性」でノベゲを鑑賞するとき、取りこぼしてしまう要素が出てきてしまうのではないかと、心配になってきた。

さすがに馬鹿なことは書きたくないからね、わたしのようなものでも。







『ななつぼし』、NaGISA パート……試練だwww

彼が日頃バカにしているテレビのバラエティ番組でもまずお目にかかれないレベルの、マジでクソみたいなノリの会話を読まされて、気が狂いそうだわwww

どなたか、助けておくんなせえ! (星の人)www



23:58  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2015.08.01 (Sat)

たぶん、最強フォームは 「アレクサンダー魂」 あたりかなwww-NOTE



「クルマ」ではなく「おばけ」!

今度の仮面ライダーは「ゴースト」!

その名も……

「仮面ライダーゴースト」

英雄・偉人の力で変身!!

この秋、新ヒーローが誕生する!



仮面ライダーゴースト|テレビ朝日



勝手に、和幽霊のような「青白くて線の細い容姿」になる (あるいは貞子とか) のだろうと予想していたので、これはちょっと……慣れるまで時間がかかりそうwww

でも、ライダーのくせにジャケットやらパーカやらを着ているのは、「ゴーストライダー」の革ジャン姿を模しているからだと信じたいwww


それにしても、「今度のフォームチェンジは英雄・偉人をモチーフにしましょう!」という発想が素敵すぎる! ヒロインはイタコかなにかなの?www

やっぱり、こういう善い意味で馬鹿らしい「魔球」を投げてきてくれないとwww

(『ドライブ』は変化球として真っ当すぎた)

英雄がアレンジしやすいのは当然として、偉人の功績をどのように能力やデザインに落とし込むのか楽しみすぎるし、ジャンルを問わなければアイディアは無限大だ!

ただ、結局のところ人選は、商標で引っかからない、伝記マンガになるような超有名人ばかりになるのが現実的なのだろうね。

例えば、燃やしたギターで殴りかかる「ジミ・ヘンドリックス魂」や、敵を罵倒し倒して精神的に追い詰める「スティーブ・ジョブズ魂」が出てきたら大笑いなのだけれど無理だよねわかっているよwww


あー! これだから、まだまだ死ねないのだわ!www



23:21  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2015.08.01 (Sat)

信用できる人 のことは 信用しているに 決まっている わ-NOTE



参照:comment 432 from entry 1129



フリゲ制作者だっていろんな人がいて全部が全部信用出来ない人ではないでしょう

「信用できない」といっても、「嘘つき」とか「ろくでなし」とか思っているわけではないから。(そういう相手は数えるほど)

ただ、多くは「無駄な肩入れはしないでフラットな視点で眺めるだけ」の存在ということだよ。

一般的にフリゲ制作者は「趣味の範囲での活動」で「作品を無料で公開している」から「大きな責任を負わなくて良い」ことになっている。

このハードルの低さがフリゲ全体を支えていることは間違いないのだけれど、あまりにも条件が良すぎて、独善的な考え方をするようになるフリゲ制作者も多い。

フリゲ制作者が作品を予告なく取り下げたり、いきなり行方不明になったりすることを止める権利はこちらにはないけれど、その行為に対してムカつく権利はあるからね。それだけ。




もともとデジタルノベル普及の会が胡散臭くて信用度も高くなかったし、あのサイトに期待してる人なんてほとんどいなかったから無責任とは言うけど、責任を取る相手っておそらくいないかと思います

いや、フリゲ紹介サイトに作品のページがあるということは、「普及の会」のことをまったく知らない人の目にも留まるということでしょ? シナリオ執筆者自身も宣伝するのだろうしさ。

それに、例えば DL 数が「100」あって、そのなかの半分だけが作品に対して好意的だったとしても、現実の人間の数で「50 人」だよ? これは無視できる数字?




フリゲ制作者の全般ってフリゲの地位向上とか言ってるくせに責任感ないよなーとかそういう話でしょうか?

「フリゲの地位向上www」を考えている制作者なんてほとんどいないでしょwww

みんな極めて個人的な理由でフリゲ制作をしているから「合作ゲーム作るのが思いの外大変でゲーム出てもそんなに話題に登らなくて会を続けていくのも虚しいって思って」やめたりするんだよ。

ほんとうに大きな目標を抱いている人は、そうカンタンにあきらめたりしないよ。Jasmine さんを見てみなよ。




別記事立てて普及の会の問題点を批判すればよかったのでは?

サイトなくなっちゃったし、「普及の会」がどういった活動をしていたのかも良く知らないので無理。




確かに普及の会に問題点があったということはそのとおりだと思いますがそれとゲームの評価は関係ないのでは?

そう、発案者の振る舞いとか関係なく、ノベゲとして単純に「おもしろくない」よwww




でも今回の場合一応作品は出したんだし出る出る詐欺やってるあなたよりは大分ましだと思いますが

うるさいなあwww 「詐欺られている」と感じているのならゴメンなさいねwww




なんか理念語ってるようなフリゲ制作者とか NaGISA さんの息の掛かったフリゲ制作者は信用ならないと言わないといけないんじゃないですか?

いや、「あの人」に関しては今回、この作品の出来で「良く最後まで付き合ってあげたよなあ」と感心しているwww

企画が途中で空中分解しないように上手く働きかけたのかもしれないね。



03:12  |  +ちらし のうら かんそうぶん  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

2015.08.01 (Sat)

続 『 ななつぼし 』-mere impressions #038

nss38a

nss38b





題名:ななつぼし (4 of 7)
制作:デジタルノベル普及の会
入手:デジタルノベル普及の会 公開フリーゲーム一覧 by ふりーむ!
種別:Anthology

評価:本文参照



01:39  |  +ちらし のうら かんそうぶん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |