07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.08.11 (Sun)

メッセージがキモいからだと思ってた

アニメ映画『DRAGON QUEST YOUR STORY』がなにやら『DQ』ファンのヘイトを集めまくっているらしい。

ネタバレ評を読んでみると、なるほど納得ではあった。(アイディア自体は新しくもなければ禁じ手でもないと思うが)



ただ、『DQYS』がアニメ映画として単なる駄作なだけなのだとしたら大した影響はないのだろうが、これがゲーム文化の衰退の兆し、あるいは「ボクらの思い出を汚された!」と憤っている連中が馬鹿にされる時代の到来にならないと良いね、と思った。

つまり、未だ文化の中心にいるつもりで「ゲームを侮辱するなんてけしからん!」とか偉そうにしていますが、もはやあなた方なんて相手にされていない(からああいったギミックに GO が出た)のかもしれませんよ? という。

まあ、実際のところは良くわからないけれど。



それにしても、ドラえもんのあれが(原作エピソードの再構成だったにもかかわらず)明らかつまらなかったことと併せて考えると、山崎貴にはネームバリュのあるコンテンツにかかった「願望/フィルタ/化けの皮」を無慈悲に・無自覚にひっぺがす才能だけはあるのかもしれない。

そうなると、次回作の『ルパン三世』も怪しいものである。



22:23  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2019.07.23 (Tue)

偉そうなことは言えないが

それにしても、亮さんの会見での「(会社が親だというのなら)こどもが悪いことをして謝ろうとしているのを止めるのはおかしい」という発言には引いてしまった。

人生には、世間からどれだけ非難されようが堪え忍ばなければならない場面があるのではないか。

齢五十に迫ろうかというのに泣き落としをしてみせた宮迫ともども、この人たちは結局、自分が精神的に楽になりたいだけなのだな、と感じた。

(それを「覚悟がある」だの「嘘がない」だのと誉めていた芸人仲間……)


だいたい、非常事態を集束させられるかの瀬戸際にあっても幼稚園児に言い聞かせるような口調でなければ「パワハラだ!」ってこどもかよ、という。

宮迫を擁護していることも含めて、皆、実は小学生なのだろうか、この国の人々は。



22:33  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2019.07.23 (Tue)

ピーターパン

考えてみれば、アメリカの映画・ドラマで CIA が「いろいろと」やっていることをツッコまれても「なんのことですか?」とすっとぼけてみせるの、あれが現実世界の戯画なのだな、と思う。

そういう現実の複雑さを無視して、ただ正義感を振り回しているのが、もっともマンガ的な振る舞いなわけだが。



21:26  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2019.07.21 (Sun)

謝ってもらっても詐欺の被害者にはなんの足しにもならないのでは

「そもそも宮迫が先に会社を騙そうと嘘をついたのだから信用してもらえなくて当然」というコメントを読んで、確かにそのとおりだと思った。

それしても(反社会的勢力からお金をもらっても、守ってくれるどころか強制的にクビにするだなんて)「ひどい! こんな会社なんて辞めてやる!」と息巻く芸人さんばかりで、ひとりくらい「宮迫のほうが悪い」といえるオトナはいないのだろうか、と不思議でしかたがない。

だいたい、特に後ろ楯のない一般人はもちろんのこと、政治家のような社会的責任の大きい立場の人も、反社会的勢力と関係があった・お金をもらったことがバレたら釈明の余地もなく問答無用で一発アウトなのに。



19:49  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2019.07.21 (Sun)

さよなーーら

自分がいちばん大きい金額(100万円)を受け取っていた上に適当に言い逃れできるとたかをくくっていた人間が、カメラの前でちょっと泣き落としをしただけで「かわいそう!」と同情的な雰囲気になるのだから、(詐欺師にとって)こんなにチョロい話はない。



16:30  |  +はしがき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT